【この記事はミクシィ19新卒 Advent Calendarの1日目です】

勢いで始めた今年の新卒Advent Calendarですが、言い出しっぺなのでトップバッターやります!

何を書くか迷ったんですが、せっかく内定者のカレンダーなので最近少しずつやってる社会人になる準備の一つについて書きたいと思います。

社会人に備えて

自動化・効率化

あと4ヶ月で社会人になる(はず)わけですが、仕事が始まると趣味開発の時間は絶対に減ることになると思うんですよね。 バイト先の先輩には「論文書いてたときの方が忙しかった」って言われましたが、蓋を開けてみないとわからないわけです。

ものづくりは好きだし、今公開しているアプリもたまにレビューとかこういう機能がほしいっていう要望をもらったりするので、趣味開発や運用は続けていきたいんです。 時間は減るけど続けたいってなると、やっぱり無駄を省いて効率化することが必要で。 こういう背景もあって最近は既存のもののCI環境整えて自動デプロイできるようにしたり、サーバの管理に時間を割かなくてもいいようにバックエンドをほぼマネージドなクラウドやPaaSなどに移行したりしています(このブログもS3+CloudFrontでホスティングしています)。

ここらへんの技術っぽいことも需要があったら書こうかなって思ってます。

個が見られる時代

それとは別に(こっちが記事の本題)、エンジニアを職として生きていく上で、これからは個の能力がより見られる時代だなって感じています。 フリーランスみたいにホントに「個」で勝負する人も増えてますし、一時期流行っていたTwitter転職とかもこの象徴かなって思います。

そうなると重要なのがアウトプット

色んなところで言われていますが、今まで積極的にやってこなかった事もあって自分の中で「アウトプットすることで得られるもの」みたいなのはまだつかめておらず、最近とりあえずやってるって感じです。

ポートフォリオ作りました!

たぶんここまで読んでいただいた方は「なんでこいつこんなにグダグダ自分語りしてんだ」ってなってるかもしれませんね….。 書き始めたら長くなっちゃったので許してください笑

んで、「得られるものはわからないけど、積極的にアウトプットはしていきたい!」という意志の表れと、「アウトプットの一覧を簡単に俯瞰できるようにしたい!」という気持ちから、この度自分のポートフォリオページを作りました!

実際のページはこちらです→ ポートフォリオ

技術的にはこのブログと同じくGo製の静的サイトジェネレータのHugoAcademicテーマで構築していて、GitHubのmasterブランチにプッシュするとCircleCI上でページが生成され、S3上にデプロイ+CloudFrontを通して配信されています。 サーバー管理不要は良い👏

内容はまだ少ないですが、もちろんこれからどんどん充実させていきたいなって思っています! というか、このページを充実させるためにアウトプットをするのを当面のモチベーションとしてもいいのかなーぐらいに思ってます。 とにかく今までやってこなかったので…。

ソースも公開しているので、「自分もやってみたい!」っていう人はこちらも見てみてください。 わからないことがあればぜひお聞きくださいー!

andooown/portfolio - GitHub

(コミットの日時を見ると結構前に作ったのに記事にできてなかったのがバレる…)

最後に

なんだか一発目から長い記事になってしまいましたが、今後ともよろしくお願い致します🙇!