【この記事は旧ブログから移転したものです】

人生初のメカニカルキーボードを買いました(1ヶ月前に)。 ずっとブログに書こう書こうと思っていたんですが、 書きなれていないものでなかなか書き始められずにこんなに間が空いてしまいました。 今後はこういう日記みたいなのも少し書いていけたらなと思っています。

きっかけは今のアルバイト先の先輩方が皆さんいろんなキーボードを使っていて、 自分は会社で支給されたMacbookのキーボードを使っているなかで、 「自分も良いキーボード使ってみたいなー」ってぼんやり思っていたときに隣の席の先輩が使っていないキーボードを貸してくださったことでした。 少し使っただけで今までに感じたことがないくらい「キーボードに触るのが楽しい」気持ちになったのでそのままの勢いでマイキーボードを購入しました。

買ったのは先輩に貸していただいたものと同じ「Majestouch MINILA Air」「黒軸」です。

Majestouch MINILA Air
Majestouch MINILA Air
いろいろキーボードについて調べた今でこそFnキーの配置とかが特殊なキーボードなんだとわかりますが、 そこまで違和感もなく使えています。 これを買ったのとほぼ同時に、家で使う用に別の先輩からMINILAの有線モデルを安く譲っていただきました。 こちらも今家で活躍しています。

一つキーボードを買うと色々欲しくなってくるもので、 今はキーキャップをいろいろ調べて見た目が気に入ったものをAliExpressで注文して届くのを今か今かと楽しみにしています。 まあ実際明日届くのですが…..(ブログに書くのが遅すぎた)

キーボードに対する出費のペースが少し心配ですが、いろいろ楽しんでいきたいです。 今はPockerクローンなどの自作の60%キーボードをいろいろ調べています (流石に作るのは社会人になってお金の余裕ができてから……のハズ)